topimage

2017-11

Stand By Me - playingforchange.com - 2009.01.08 Thu


これ、とっても面白いです!


適切な説明となっているかわかりませんが、
Playing for Change って旗の方々の企画・編集で、
色々な国や地域のストリート・ミュージシャンが stand by me をPLAYし映像化した、
って感じですかね。
いかにも、私好きそうですよねえ~
関連動画も諸々あります。
私の足りない説明では何でしょうから、
英語ですが、方々のサイトで、コンセプトとか、ちゃんとしたことがわかりますよ。 ( lima )
スポンサーサイト

● COMMENT ●

ヤッター!

遂に、ジプシーキャラバンとトニー・ガトリフのトランシルバニアを入手、欲しい人は私の携帯にメール下さい。

センス、光るね!

南アフリカの女性コーラスに感動、オランダのボーカルもいいね!イタリアのあんちゃんもイカシテルね、相変わらずlimaさんセンスの良い画を選んで来ますね!年明けから感度冴えわたってますね。今日は息子の成人式、朝から赤飯炊いて会場まで送ってくれとのことなので、早々起きてこのブログを見たら朝から涙してしまいました。なんで涙が出るのか不思議です、40歳を過ぎてから何故かちょっとした事に感動し、涙してしまう変なおやじです。以前tenサンから送られてきた、オペラもの以来かな、YOUTUBEは音楽と心霊画像しか見ない私ですが探す人によっていろいろ感動ものがHITするのですね!いつもながらこのブログはアーティスティックだなー。
話は変わりますがわたくし12日の週は14、15、16日と休みなのでこの週は13日の火曜日だけ出勤すれば5連休です。何のことはない会社で懲戒をくらい3日間の出勤停止を申し渡され反省の日々を送れということなので、しっかり練習します。皆さんから「これを見とけ」とかの「画」がありましたらこの機会にどんどん貼ってください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiribati.blog3.fc2.com/tb.php/173-946e69e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Enta Aaref Leih - Ruby «  | BLOG TOP |  » Ana Carolina - Quem de nós dois

information

Live Summary                Photo!!                Limitado!!                Kiribati?

counter

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

isaowaki@kiribati

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ