topimage

2017-11

My Favorite Things - GONTITI  - 2008.03.05 Wed


「次の曲は~」シリーズといっておいて、ナンだよこれ!と叱られそうですが、、、
おっしゃるとおりでございます。
言い訳させてください、、、。


皆さんもご承知かとは思いますが、、、
その話題の時点で私も相当量のアルコールを摂取しておりました。
また、その後も、相当量をいただきました。
そのため、その次が、、、出てきません。努力はしておりますが、、、。
もちろん自分の口走ったことは覚えてはおりますが、、、。(多分、、。)
面目ございません。
その代わりではございませんが、
①かつて試みたことがあること
②多くの人が知っている名曲であること
が《 What't Going On 》と共通しているので載せました。
コルトレーンのものではなく、GNJ氏に教えてもらった GONTITI バージョンです。良いデスよ。
GONTITIのこの曲は、ギター2本のみのバージョンもありました。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

委任状

そうでしたか。
kenny隊長の人生の1曲でしたか。
コメントを読んでいくと普段聴いている隊長の音のbackgroundを思ってしまいます。
同時に自分が如何に安易に音をだしているかを考えて、自分の音の軽薄さ、浅はかさを感じてしまいます。もっともっといかないといけませんね。
以前この曲を練習した時、私は、(四次元階段みたいに)終わりと始まりがいっぺんにくる感じ、自分だけじゃ終われない感じがしてました。突っ込んだ感じが燃えるものがありましたね。
私等が、この曲に着手するか、(又は、できるか)は、隊長に委ねるでどうでしょうか。

この曲は!

私の人生を変えた曲でもあります。JAZZを始めたころコルトレーンの演奏を聴いてあのサウンド・オブミュージックの中の曲とは思いませんでした。これからコルトレーンモードにどっぷりつかり、いろんなJAZZMANの音源を買いあさりました。このモードの源流をたどるためインドに行ったようなものです。以来中近東系の旋律およびスパニッシュ系の旋律の共通点を探す長い時間で今があります。以前この曲で30分以上のアドリブを取り、先輩に怒られた記憶が鮮明によみがえりました。いつもこの曲をやるとなぜか意識が飛びます。この曲はコルトレーンの呪がこもった曲だと思います。去年、ピアノの入江先生とのセッションの時も今までにやったことのないモードでアドリブを取り不思議な感覚におちいりました。これは私の人生のテーマ曲です。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiribati.blog3.fc2.com/tb.php/82-fd510e6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Another Star - Stevie Wonder «  | BLOG TOP |  » What's Going On / What's Happening Brother - Marvin Gaye

information

Live Summary                Photo!!                Limitado!!                Kiribati?

counter

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

isaowaki@kiribati

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ